読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの轆轤(ロクロ)挽き

私自身も陶芸家だったことを忘れるくらい久しぶりです。

木工、ステンドグラスなど、

多角経営で、陶芸家から造形作家と肩書きに変えて、もう10年近くなります。

最近は「針金どうぶつ園」なるものを、イベントの暇潰しに始めたのが…

今では時々、依頼で教室までしてしまう有り様です。

写真はカップに挽いたところです。

久しぶりだから、挽けるかなと危惧したけれど、さすが手は覚えているんですね。

手に感謝です。